いつまでそんな「失敗」をするのか

「失敗」する人

あんまり「失敗」しない人

いますよね。

私は結構な確率で一回は「失敗」する人です。

例えば、洋裁を習いに行ったとき、

必ず授業でミシンの針が折れる・・・・。

ミシンの糸目がおかしくなる・・・。

ミシン何て小学生以来触っていない。

自分で何とか作動するようにいじるだけで、授業が終わる。(なんで洋裁通うんじゃい!?)笑

スポンサーリンク

子育てに関する痛恨ミス

安心してください。笑えるレベルの話です。


皆さん、子どもの「紙おむつ」洗濯したことありますか?

一回はありますよね??

パパに言わせると、


「そんな人いないと思うよ」

と。

いやいやいやいや、いるでしょ!?

「紙オムツ」って洗濯しちゃうと

どうなるかというと、

吸収ポリマー?というやつが空中分解され、たっぷり水分を吸って

ゼリー状になって衣類に付着します。


・・・・・



これは、見た目もショックです。


言葉が出ない・・・。


それを、かれこれ数回やってます。

おかしいな・・・。





そして、この間は、子どもの髪の毛を切って、髪の毛がたくさん付着したタオルを置きっぱなしにしました。洗濯機から離れた所に置いておいた。(つもり)


後で片づけよ~(*’▽’)


そして、翌日。

パパの叫び声が・・いや

怒り声が・・私を呼ぶ。(パパが洗濯干し当番)



あ~またやっちゃった。。。笑

もうこうなると、どうやって対処するかです。

切り替えは早くなりました(*’▽’)



スポンサーリンク


自分でも笑える

自分でも笑ってしまう話。

観葉植物を部屋に置きたいと思い、購入。

それを見て、子どもも自室に欲しいと訴えた。

次の日、観葉植物を購入!

子どもたちとても喜ぶ。

毎日、水やり。



1か月経ち、ふと

水をあげたのに土が吸い取らないことに違和感。

もしやっっ( 一一)

イミテーション!?

でした。


失敗が多い人の強み

・笑いがとれる!!!

高校生の頃、カナダに2週間ホームステイに行きました。

英語は話せません。単語くらい。

カナダの高校で体育の授業で、跳び箱をしました。

体育は得意なので、勢い込んで跳び箱へ!!!


飛びすぎて、マットに顔からツッコミました。



それを見ていた人たちから笑いが・・・

「Are you OK?」と叫ばれ

「OK!」

と手を振りました。



「笑われる」の間違いじゃね!?

思うかもしれませんが、

「笑い」を起こせることはスゴイこと!!

今や「笑い」はカラダにも心にもnice!!と言われる時代ですよ。

自然体で「笑い」を起こせるのは、

本当に素敵なことなんだと思います。


・失敗に強くなる

失敗する人は、簡単に「失敗」したことで落ち込まない。という気がします。

(そうではない人もいるかと思いますが。)

失敗しない人は、普段「失敗」しないので、「失敗」すると落ち込みやすい気がします。



うちのパパをみて思いました。

私がこういうのも何ですが、そういう時は

笑顔で

「気にしない気にしない」

と伝えます。

私に言われると妙に嫌そうですが・・・。笑

・切り替えが早くなる。

これは、経験ですね。

「失敗」から学ぶこと。

切り替えを早くして、次なる一手を!

リスク管理でも同じことが言えるかもしれません。

・対処方法が多く浮かぶ。

あらゆる分野で失敗すると、対処方法も多く学べます。(当然じゃ!!)


スポンサーリンク



あとは、子どもの前で大いに失敗する。

対処方法を一緒に考えたりする。


「失敗」してもいいんだ、と子どもが思えれば、

「失敗」恐れず「行動」できる人間

に育つかな~と考えます。


誰でも「失敗」はこわい

でも「失敗」を怖がって何もしなければ


なにもない

何もおこらない



せっかくこの世に生を受けたんだから、

「失敗」を恐れずに「自分がやりたいこと」を

「やりたいように」

進めたらいいな~



思ふ。



それでは、ありがとうございました。

まだまだ、寒いのでご自愛くださいね(*’▽’)



Follow me!


2 thoughts on “いつまでそんな「失敗」をするのか

  1. ぎんのはなうた より:

    失敗する人の強み、、なるほど面白いです!

    1. rin-go より:

      コメントありがとうございます!
      日美失敗芯強 周感謝 wanna do皆幸福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください